エネルギーを奪う人とは付き合ってはいけない~適度な距離を置くべし~

YouTubeで動画を配信しているある女性から、こんな助言をしている動画を観ました。
10分程度の動画でしたが、「●●ちゃんからは、いつも、元気なエネルギーをもらっているよ。」と言ってくる人や「貴方って、こういうところがあるから、●●なお仕事には向いていないね。」と全く頼んでもいないのに、余計なことを言ってくる輩がいます。
「貴方のためを思って言っているのよ。」という人も要注意だそうです。しかし、親は、子供のためを思い、色々と厳しいことや耳の痛いことを言うものです。何かと干渉してくるものです。
どちらかと言うと自分は、「エネルギーを奪っていく人」が、「それが自分に該当していたらどうしよう。」と思ってしまう人間の一人です。家族には、やってはいけないし、そう思われたくないですね。
但し、世の中には、そういう人もいますので、避けられない相手には、適当にスルーしつつ、その助言が自分にとって大事なものを取捨選択しながら、生きていくのもありなのかな?とその動画を見て思いました。
それでも、どうしても関わっていかないといけない人とは、「心理的に距離を置く」ことで、適度な距離を置くことが出来ると思います。