それでも嫌な感情が起きてしまった時の対処法

ただ今の自分の状況を知るだけでもいい
人間なので気分が落ちてしまう不安悲しみ怒りそうした感情が湧き上がってきてどうしてもいい気分になれないことはもちろんあるでしょう。
少しでもいい気分になれる思考を選択していけば良いのですがそれすらできないそういうときはただ自分で自分の状態を知るだけでいいのです。
例えば恋人に冷たくされて悲しかったとします。私は悲しんでいるのだなと誰かに怒られて嫌な気分だったら 今自分が嫌な気分だなとそのように観察してみてください。
それも自分に注意を向けるということなのです。そのように自分を観察しているときあなたは悲しみや怒りとは一体化していません。もしあなたが怒りや悲しみや苦しみ=調子一体化している状態ですとさらに怒りや悲しみや苦しみを感じるような現実を引き寄せてしまいます。それはもう法則なのでどうしようもありません。
観察すると負の連鎖は止まる